美瑛ひとり旅

美瑛 白金青い池 青色に光る池


2019年9月6日土曜日の朝です

旭岳温泉から山を下り、美瑛町の白金青い池に向かいます

Appleの壁紙に採用されたたことでも有名になった神秘的な青い人造池です

美瑛の人気の観光スポットになりました

青い池には朝9時ごろに着きました

美瑛 白金青い池 美瑛町経由 美瑛川に沿って

美瑛町朗根内の風景

旭岳から忠別湖を通り忠別川沿いに走り、東神楽志比内で美瑛町方面へ向かいました

美瑛町に入ると朗根内の小学校のあたりから大雪山の山々がよく見えていました

トムラウシ山や美瑛岳の方向ではないかと思います

美瑛町朗根内
美瑛町朗根内

いったん美瑛町の市街地まで行ってから、今度は美瑛川沿いに大雪山の方へ登っていくことになります

忠別川も美瑛川も旭川市内まで流れ、石狩川に合流する川です

美瑛町 白金青い池 道路も駐車場もよく整備されています

美瑛白金青い池 駐車場
美瑛白金青い池 駐車場

北海道を代表する観光地となった白金青い池です

駐車場もきれいに整備されていました

駐車場に至る道路も最近整備されたのだと思います

白金温泉へ向かう道道966号線(白樺街道)よりも美瑛川の道路が新しいように見えました

手前の方か案内標識もそちらの道路へ入るように誘導していました

9時頃の到着

車の待機列はなし、駐車場も空いていました

美瑛町 白金青い池 遊歩道の整備・バリアフリー

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

遊歩道も整備されています

階段とは別にスロープがあります

遊歩道は一方通行

赤い矢印が順路です

赤い矢印の遊歩道には階段があり、緑の矢印の道は車椅子やベビーカーも通れるように舗装され段差もなく、なだらかになっています

白樺並木の遊歩道に隔たれた先が青い池ですが、白樺並木越しにも写真を撮れるように撮影ポイントがあります

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

美瑛 白金青い池 遊歩道からみる青色に光る池

白金青い池 遊歩道から間近にみる青色の池

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

遊歩道への階段を降りると青い池が見えてきます

遊歩道は白樺の並木の中

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

右手に見えてくる神秘の青色 青い池

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

青い池の中に立ち枯れたカラマツや白樺

青い色だけでなく、立ち枯れた木々の風景が神秘的な雰囲気を出しているのでしょう

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

青い池は空が青くなくても水は青く見えますが、光の加減で色が微妙に変わります

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

曇っているときよりも、青空が広がってきたほうがより青さが際立つような気がしますね

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

青い池の水、立ち枯れた木々、緑の山に囲まれ、白い白樺の遊歩道

少しだけですが紅葉も始まっています

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

美瑛 白金青い池 堰堤の副産物の人造池

美瑛 白金青い池 天然の池ではなく、水を貯めようとして造られたのでもない人造池

青い池は十勝岳の噴火による泥流被害軽減対策として造られた堰堤の副産物です

三浦綾子の小説「泥流地帯」は大正時代の十勝岳大噴火の泥流被害を背景にしていますが十勝岳は活火山です

上富良野や美瑛は十勝岳の噴火による被害を受けてきた地区

created by Rinker
¥880 (2021/09/09 03:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

繰り返し噴火するため、美瑛川には泥流対策が施されています

砂防堰堤は大正の十勝岳大噴火の火山泥流から白金温泉街や美瑛町市街地などを被害から守るために造られたものだそうです

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

そして昭和63年噴火の泥流対策で設置されたブロック堰堤

ブロック堰堤の後ろに美瑛川の水が貯まり、青い池となりました

水を貯めようとして造った堰堤ではないそうです

上流の白金温泉地区から流れてくるアルミニウムなどを含んだ水がブロック堰堤の影響でこのあたりに溜まってしまい、太陽光が加わることによってきれいな青色に見えるようになったと言われています

もともと自生していたカラマツや白樺は水に浸かってしまったので立ち枯れて今の風景となりました

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

美瑛 白金青い池 観光スポットとして整備されています

美瑛 白金青い池 青い池売店

美瑛白金青い池 売店
美瑛白金青い池 売店

駐車場からは少し上にあがりますが、舗装された歩道沿いに売店がありました

軽食とお土産の売店です

青い池限定の青い池プリン

朝から完売になっていました

今日完売なのか、今日は販売してなかったのかはわかりません

美瑛白金青い池 青い池プリン
美瑛白金青い池 青い池プリン

青い池の青いソフトクリーム

食べてはみませんでした

美瑛白金青い池 青い池ソフトクリーム
美瑛白金青い池 青い池ソフトクリーム

バイクのツーリングにも良い季節、良い天気です

美瑛白金青い池 駐車場
美瑛白金青い池 駐車場

青い池の池のほとりでは、神秘の青色を背景に白いウェディングドレスを着た花嫁の写真撮影も行われていました

観光とウェディングの撮影を行う旅行でしょう

カメラマンが写真を撮ってます

美瑛はウェディングの撮影が多いところですね

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池

美瑛 白金青い池 blue river 高橋真澄

青い池を最初にみつけたのは上富良野在住のプロカメラマン高橋真澄氏とのこと

1998年刊行の写真集「blue river」

ここが多くの人が訪れる人気の観光スポットとして広まるきっかけ

青い池だけではなく、美瑛川、十勝岳、冬の景色など、美瑛・白金・大雪の美しい風景の写真集です

「blue river」は「青い川」だと思いますが、白金からの青い美瑛川のことを指していて、この周辺の美しい景色をテーマにしているのではないかと思います

美瑛町のホームページでは「白金青い池」は「Shirogane Blue Pond」と英語表記されています

created by Rinker
¥3,050 (2021/09/09 03:15:34時点 Amazon調べ-詳細)

美瑛白金青い池
美瑛白金青い池



白金青い池
【住所】 日本、〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
詳細情報・口コミは地図をクリックしてご覧ください

美瑛 白金青い池 ひとり旅

旭川から旭岳、そして美瑛から十勝岳、富良野へ

旅のご参考にこちらをどうぞ

今回の旅の旅行記です