北海道をふるさと納税で応援しよう!!

移動に関する感染対策
□感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える
□帰省や旅行はひかえめに、出張はやむを得ない場合に
□発症したときのため、誰とどこで会ったかをメモする
□地域の感染状況に注意する
北海道観光ひとり旅

ウトナイ湖 野鳥観察・白鳥観察 ラムサール条約登録湿地

ウトナイ湖

【PR】あなたも写真を投稿しませんか?
写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

北海道のラムサール条約登録湿地ウトナイ湖

野鳥観察・白鳥観察でも有名なところです

鳥獣保護センターや日本野鳥の会の施設もあります

野生の白鳥をみることができる湖です

苫小牧東インターが近く、JR苫小牧駅から10kmぐらいのところにあります

ウトナイ湖 野鳥・白鳥観察の湖

3月11日 日曜日でした

311です 東日本大震災から7年です

さて、今日は、まずはウトナイ湖によりました

ウトナイ湖 ラムサール条約登録湿地 野鳥・白鳥観察

ウトナイ湖はラムサール条約登録湿地

野鳥でも有名です 野生の白鳥が観察できるところです 秋がいいんですよね

鳥獣保護区なので、道の駅の近くには鳥獣保護センターがありますし、湖畔には日本野鳥の会の施設もあります

野鳥観察に来る人が多いところです

ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖

 

でも、今日は残念ながら湖畔近くにいるカラスだけでした

ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖の野鳥?ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖の野鳥?

 

鳥にエサをあげないでと書いてあるようですが、日本語の部分は隠れていて、中国語が貼ってあります

中国からの観光客が多いんでしょうね

ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖立ち入り禁止ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖立ち入り禁止

 

このときも、ウトナイ湖の看板の前に多くの中国から来た人たちらしい団体が賑やかに記念撮影してました

ウトナイ湖 野鳥観察

湖面の上、遠くに見えるのは鳥かな?

ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖 遠くに野鳥ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖 遠くに野鳥

団体さんがいなくなって静かになりました

3月はまだ寒いですから氷が残ってます

ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖湖面の氷ラムサール条約登録湿地ウトナイ湖湖面の氷

鳥もいなかったので、あまり長くは湖畔にはいませんでした

道の駅 ウトナイ湖

ウトナイ湖 道の駅

車での移動です 苫小牧の近くです

ウトナイ湖には、道の駅があります 小さめの道の駅です

道の駅ウトナイ湖道の駅ウトナイ湖

あまり人はいないのですが、ケバブ売りの車がいました

寒いし、人はいないし、大変ですね

道の駅ウトナイ湖ケバブ道の駅ウトナイ湖ケバブ

道の駅 ウトナイ湖 売店

道の駅なのでお店があります

地場野菜なども売っています

まだ、昼ごはんには早い時間だったのですが、こちらにはお弁当も売ってます

苫小牧産のほっき貝の押しずしとかいいですね

道の駅ウトナイ湖のお弁当道の駅ウトナイ湖のお弁当

 

ウトナイ湖のある場所は、北海道胆振東部地震の震源となった厚真町からもわりと近いところにあります

北海道電力の苫東厚真火力発電所もすこし東に行ったところにです

野鳥観察ができる時期にまた訪れたいと思います

じゃらん ウトナイ湖観光

北海道の宿 おすすめホテル
温泉日帰りデイユースプラン特集

北海道おすすめアウトドア体験
北海道おすすめ観光ガイド&クルーズ
北海道テーマパーク&レジャー施設