札幌ひとり旅

札幌農学校第2農場 北海道大学に残る開拓使期の遺産

札幌農学校第2農場は北海道大学構内の北側、北18条にあります

北海道の開拓時代の遺産を残している重要文化財です

北海道の歴史的な建造物や道具が無料で見学できます

古い木造の建物やレンガ造りの建物など、貴重な建造物が残っています

2019年9月14日、先に北海道大学構内を歩いたあとの訪問です

札幌農学校第2農場 開拓使期の遺産 重要文化財

札幌農学校第2農場 開拓使期・明治期の建造物

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

北18条にある重要文化財 札幌農学校第2農場

屋内公開は夏季期間、屋外公開は通年

無料で入場、見学できます

北海道大学の前身は農科大学、最初は札幌農学校です

北海道を開拓のための農業・酪農の最先端教育研究施設

北海道の酪農の模範となる施設が学内に建設されました

札幌農学校第2農場 景観もよく人気の観光スポットです

歴史的な価値のある建築物群ですが、景観もよいので観光スポットとなっています

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

北18条の入口から入ると右手に受付があるので立ち寄って、来訪者名簿に名前を記入します

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

緑の中に古い建物が並んでいます

第2農場はクラーク先生の構想に基づいて、酪農家をイメージした模範農場として農学校内に開設されたものです

第1農場は教育研究用にポプラ並木のほうにあります

当初第2農場の場所は正門の周辺にあったそうで、総合大学に移行していく過程で明治期の終わり頃に今の場所に移設されています

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

札幌農学校第2農場 北海道 酪農の歴史の跡

札幌農学校第2農場 製乳所 レンガ造り 1911年

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

レンガ造りの牛乳の加工施設

北海道での酪農運営のモデルバーン施設です

1911年ごろに建築された建物がいくつかありました

札幌農学校第2農場 明治末の最先端の家畜飼養施設

札幌農学校第2農場 牝牛舎・牧牛舎 1909年建築

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

第2農場を移設するときに最初に新築された施設 牝牛舎・牧牛舎

建物の前にいる牛はイメージです

本物の牛ではないです

第2農場で一番大きな建物のようですね

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

古い機械は並べられていました

札幌農学校第2農場 種牛舎 1878年建築 1910年移設

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

模範家畜房建築の翌年に造られた家畜房の増築施設

石の上に木造の建物がたっています

秋の気配

赤とんぼ

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

札幌農学校第2農場 模範家畜房 1877年建築 1910年移設

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

1877年に建築された模範家畜房、モデルバーン

札幌農学校第2農場 緑飼貯蔵室 サイロ 1912年建築

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

石造り円筒形サイトとして現存最古の施設だそうです

札幌農学校第2農場 エルムの鐘

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

農作業でかかせなかった時刻を知らせるエルムの鐘

明治の末期から使われていたものだそうです

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

牛舎の様子です

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

札幌農学校第2農場 明治の最先端の農業機械

札幌農学校第2農場 当時最先端の農機具・農業機械

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

北海道開拓が行われた頃の農機具や農業機械の展示もあります

明治初期に欧米から輸入されて使われた当時の最新機器

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

様々な農畜産用の機械が並んでいます

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

こちらは馬につける馬具

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

雪のない季節は中を建物内を見学することができますが、冬は屋外だけになります

いろいろ貴重な歴史的な建物から道具までみることができます

札幌農学校第2農場
札幌農学校第2農場

場所は北海道大学構内の北側、最寄り駅は地下鉄北18条駅が近いです



札幌農学校第2農場
【住所】 日本、〒001-0018 北海道札幌市北区北18条西6丁目3−8
詳細情報・口コミは地図をクリックしてご覧ください

北海道大学構内 歴史的建造物と見どころ

北海道大学構内にも歴史的建造物が数多くあります

見どころがいろいろある観光スポットでもあります