北海道観光ひとり旅

登別マリンパークニクス 人気の海のテーマパーク

登別マリンパークニクス

【PR】あなたも写真を投稿しませんか?
写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

3月12日の朝

登別温泉を出発し、登別にある近くの水族館・テーマパーク 登別マリンパークニクスに行きました

水族館とイルカやアシカのショー、爬虫類・両生類、遊園地のある登別の海をテーマにしたテーマパークです

登別マリンパークニクスと登別伊達時代村は、登別に昔からある観光スポットです

登別マリンパークニクス 人気の海のテーマパーク

登別マリンパークニクス 割引クーポン

観光バスで海外からの観光客がやってくる人気のテーマパークです

お城の中の水族館「ニクス城」をメインに、約400種・20,000点の生きものを展示する海洋テーマパークです

登別マリンパークニクスの入園料2500円と館内利用券の1000円分のセットの割引クーポンです

館内利用券は、館内での食事やお土産の購入に利用することができます

マリンパークニクスの入園+館内利用券割引チケット

登別マリンパークニクス 行き方・アクセス

登別マリンパークニクスは、登別駅のすぐ近く

JR「登別駅」から徒歩5分、バス停「登別」から徒歩5分です

登別マリンパークニクス 駐車場

オープンする時間のちょっと前に駐車場に入りました

遊園地の横にある駐車場は昨晩降った雪で白くなっています

広い駐車場に誰もいませんでした

登別マリンパークニクス駐車場登別マリンパークニクス駐車場

登別マリンパークニクスは、メインが水族館と屋内プールでのショーですから冬でも雪が降っても基本的にはメインの施設は大丈夫、やってます(休園日はご確認ください)

登別マリンパークニクス ニクスランド遊園地

遊園地は屋外ですから雪がある冬はやってないですね

登別マリンパークニクスの遊園地 ニクスランドです

小さい遊園地です

登別マリンパークニクス遊園地ニクスランド登別マリンパークニクス遊園地ニクスランド

登別マリンパークニクス ニクス城

登別マリンパークニクスのニクス城です

欧州のどこかの城みたいな建物です

登別マリンパークニクス駐車場からニクス城登別マリンパークニクス駐車場からニクス城

登別マリンパークニクス 海外からの団体観光客

開園直前、観光バスもきて観光客がどんどん降りてきます

バスを何台も連ねて、ぞくぞく降りてきていました

登別マリンパークニクス観光バスから観光客登別マリンパークニクス観光バスから観光客

 

北海道が海外からの観光客、東アジア・東南アジアからの観光客がとても増えているということもあります

登別マリンパークニクス案内図登別マリンパークニクス案内図

入口がもう少しで開くというところで、団体さんも入口前に溜まってきて、入口が空きました

チケット売り場が外にもあったのですが、この時期は中でチケット購入するようになっています

登別マリンパークニクス アトラクション

地図くれました

登別マリンパークニクス 案内図 スケジュール登別マリンパークニクス 案内図 スケジュール

 

30分おきぐらいにアトラクションがあるので飽きないようになっています

イルカショー、アシカショー、ペンギンパレードですね

団体さんがショーを見て回るにもちょうどよいようにスケジューリングされてます

登別マリンパークニクスのシンボル ニクス城 水族館

入って正面が、登別マリンパークニクスのシンボル、ニクス城 水族館です

登別マリンパークニクス ニクス城水族館登別マリンパークニクス ニクス城水族館

まわりにレストランやお土産ショップが囲んでいます

登別マリンパークニクス ニクス広場登別マリンパークニクス ニクス広場

登別マリンパークニクス ニクス城 水族館見学

登別マリンパークニクス クリスタルタワー

まず最初にニクス城前の正面の階段を登り、2階から中に入ります

最初に大きな水槽があります

高さ8mの水槽「クリスタルタワー」がこれですね

登別マリンパークニクス ニクス城水族館大水槽登別マリンパークニクス ニクス城水族館大水槽

上の階までぶち抜きの水槽です

ニクス城2階に入って、クリスタルタワー大水槽を見た後は、右手からすぐ上の階へ上っていきます

最初の入口の2階は大水槽だけです

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 上階へ登別マリンパークニクス ニクス城水族館 上階へ

 

この日は3月ですから、まだそこそこ寒くて、雪もあって、さらに休日でもないので、日本国内の観光客は少ない時期ですが、中国からの観光客でいっぱいです

登別マリンパークニクス ふれあいゾーン タッチプール

エスカレーターを2段登るとタッチプールの階です

ヒトデやカニのいるプールがいくつかありました

触ることができます

ヒトデ

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 触れるプール タッチプール登別マリンパークニクス ニクス城水族館 触れるプール タッチプール

登別マリンパークニクス 金魚万華鏡

金魚のコーナー

金魚万華鏡です

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 色がかわる登別マリンパークニクス ニクス城水族館 色がかわる

サケの稚魚、カクレクマノミ、オオカミウオ、ノコギリエイ、ダイオウグソクムシ

クリオネ、オホーツクの流氷の中にいる妖精です

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 クリオネ登別マリンパークニクス ニクス城水族館 クリオネ

登別マリンパークニクス アクアトンネル

水槽のトンネルです

上から見えていたところのようです

ふたつ目のトンネルの方が魚が多い

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 トンネル登別マリンパークニクス ニクス城水族館 トンネル

 

ふたつのアクアトンネルは暖流と寒流を表しているそうです

北海道最大級のクラゲ水槽

出口の手前は、クラゲ

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 クラゲ登別マリンパークニクス ニクス城水族館 クラゲ

 

登別マリンパークニクス 人気のアトラクション

イルカショー プール満員 大盛況

イルカプールに行ったら、満員でとても混んでいました

もう残っている席が少ない状態で、はじっこで立っているしかありませんでした

やっぱり中国からの観光客が多いみたい

週末のエノスイのイルカショーも混んでますが、そんな感じの混雑具合です

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イルカショー登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イルカショー

イルカのショーが始まります

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イルカショー登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イルカショー

 

イルカのショーは20分ぐらいでした

イルカのジャンプ 元気いっぱいジャンプです

 

アシカショー 観客大移動

そのあとは、アシカショー

観客大移動です

アシカショーも満員になります

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 アシカショー登別マリンパークニクス ニクス城水族館 アシカショー

アシカは一頭です

観客席の近くにもきます

アシカプールの近くにあるのが、アザラシのリングですが、エサをやっているところをみています

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 アザラシ登別マリンパークニクス ニクス城水族館 アザラシ

イワシ10,000匹が泳ぐ 銀河水槽

アシカショーのプールの横にはイワシのプールがあったのですが、ここにはあまり人がいませんでした

イワシ10000匹の銀河水槽です

登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イワシの大水槽登別マリンパークニクス ニクス城水族館 イワシの大水槽

登別マリンパークニクス ペンギンパレード

アシカショーのあと、ニクス広場に出ると、広場の真ん中に人が集まっています

登別マリンパークニクス ニクス広場 ペンギンの散歩登別マリンパークニクス ニクス広場 ペンギンの散歩

ペンギンの散歩の時間です

ニクス城の右手の奥からペンギンが出てきて、ニクス広場の真ん中までいき、また戻っていくコースです

ペンギンの散歩シーン

 

ペンギンのパレードは人気のアトラクションですね

旭山動物園でもペンギンの散歩をやっていますが、ここ登別マリンパークニクスでも見ることができます

手前のペンギンと奥のペンギンは種類が違うのかな?

登別マリンパークニクス ニクス広場 ペンギンの散歩登別マリンパークニクス ニクス広場 ペンギンの散歩

ニクス城の裏へ帰っていきます

各アトラクションが30分おきになっていて、それぞれが20分ぐらいですから時間はちょうどよくて、終わったら次のアトラクションへちょうどよくつながっていました

登別マリンパークニクス 爬虫類の館 陸族館

最後の展示に、爬虫類がたくさんいる陸族館です

海をテーマにしているマリンパークニクスですが、こちらは陸の動物です

カメ、トカゲ、ヘビ、いろいろ

カメがいろいろいますが、名前はよくわかりません

登別マリンパークニクス 陸族館 亀登別マリンパークニクス 陸族館 亀

大きなヘビもいます

ウーパールーパー、トカゲもいろいろいました

カエルも

登別マリンパークニクス お土産

登別マリンパークニクス、お土産屋さんも園内にあります

登別のおすすめのお土産に登別ブランド推奨品もあります
・鬼に金棒
・登別地獄味めぐり(ほっけ)
・北海道熊笹そば
・元祖たらこキムチ 登別たらこ地獄漬
・のむフロマージュ
・のぼりべつエゾシカ大和煮
・のぼりべつエゾシカ味噌煮

お土産にお酒はどうかな

北海道方言

じょっぴんかるは、鍵かける

しばれるは、凍れるだから、寒い寒いです

登別マリンパークニクス お土産 日本酒 北海道方言登別マリンパークニクス お土産 日本酒 北海道方言

 

登別マリンパークニクスは水族館と陸族館あわせて、けっこう楽しいアトラクションが揃います

割引クーポンを用意しておけば、入館料プラスお土産や食事の利用がお得になります

登別マリンパークニクス割引クーポン

登別に行くなら、外せないのは登別温泉です

登別温泉ひとり旅
登別温泉ひとり旅 冬もOK 登別観光登別温泉ひとり旅 登別温泉のホテルで温泉に入って冬の観光 おすすめ温泉・ホテル・スポット・日帰り温泉...

北海道の宿 おすすめホテル
温泉日帰りデイユースプラン特集

北海道おすすめアウトドア体験
北海道おすすめ観光ガイド&クルーズ
北海道テーマパーク&レジャー施設